Connecting … Human & Nature … Between them is Tsurane

サービス紹介

モバイルチョイス(モバチョ)

          個人の携帯電話で公私の通話の使い分けができるサービス
           「モバイルチョイス」のご紹介(BYODに関する提案)

CASE2  ■携帯を社員に貸出しをしている企業様

    メリット:会社内・社員間通話の内線化、無料化(携帯会社により)のメリットあり
    問題点 :以下の問題をどうするか?
           ・端末管理が大変
           ・基本料金が高額
           ・個人用携帯電話と常に2台もたないといけない
           ・携帯デバイス紛失時のセキュリティ、プライバシー対策は
               携帯内に残る利用履歴(会社、個人)
               携帯内に残る電話帳 (会社、個人)
           ・個人私用電話の実績チェックはどうするか?
    解決策 :「モバイルチョイス」利用による通話料の削減
           ・会社内・社員間は通常のモバイル通話
           ・顧客への通話は「モバイルチョイス」利用で通話料削減
         「クラウド電話帳」利用によるセキュリティ・プライバシー対策
           ・クラウド電話利用で公私電話帳の分離
           (個人電話帳は端末内、ビジネス用電話帳はクラウド内に分離管理)
           ・クラウド電話帳は、電話番号データをクラウド上に格納し、携帯電話本体の
            電話帳にデータを残さず電話発信を行えるサービス
            ビジネス用はクラウド電話帳で社内での電話番号の共有化を図るのにも利用
           ・携帯電話紛失時に管理者が当該ユーザアカウントをロックすることも可能なの
            で、顧客情報の流出リスクを軽減
           ・クラウド電話帳(無料版)はID 100個まで登録可能

        「クラウド電話帳」の拡張(FSDApp)
           ・クラウド電話帳は有料サービスである
           『フュージョン セキュア ドライブ アップ』(FSDApp)のサブセット。
            無料で公開しています。
           ・「FSDApp」には「クラウド電話帳」の機能に加えて、音声メモ、写真データ、
            スケジュールデータなどの管理も可能。
           ・外出先からモバイルデバイスにデータを残すことなくセキュアに、タイムリー
            にオフィスPCやサーバとデータ共有できる。

            導入初期費用は無料で、現在6ヶ月利用無料キャンペーンを実施中である。


環境への取り組み